2020/06/14

530ごみゼロアクションの報告

530ごみゼロアクションの報告


「逗子ゼロウェイストの会」「エコ広場ずし」に集う皆さまへ


2月末日に「エコ広場ずし」が撤収し、その後COVID-19の感染を防ぐため
閉鎖となった交流センターについては、6月1日一部開放されましたが
展示コーナー(1・2F)及びカフェコーナーについては、未だ閉鎖は続いており平常に戻るのは、9月以降とも言われています。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

さて遅くなりましたが、下記 530ごみゼロアクションの報告です。
53011:00 自宅から徒歩で路上のごみを拾いながら暑い中、逗子海岸中央口に
総勢18人の方々が「逗子のごみ拾おうアクション」に参集されました!
Facebookを見て来てくださった方もあり、誠に有難い事でした🌸

集まったごみを分別し計量しました。
燃やすごみの中には多くのプラごみがありました。
タバコの吸殻は海に流されれば、なかなか分解されず漂うばかりなのに・・・
量的には一番多いと感じました。
街中のごみは、風に吹かれて必ず海へ行くしかありません。
毎朝、散歩中に逗子海岸のごみを拾っておられる方
毎朝、逗子駅前ロータリーのごみを拾っておられる方がありますが・・
皆さんは、この結果をどうお考えになりますか?
逗子の街中のごみを、なんとかしたいものですネ!


計量の結果は下記の通り
燃やすごみ:3kg
不燃ごみ :250g
缶    :400g
ビン   :400g
ペットボトル:460g
タバコの吸殻:380g
合計:4,890g










0 件のコメント:

コメントを投稿